アクセスカウンタ

   ☆未知のかけら達☆

プロフィール

ブログ名
☆未知のかけら達☆
ブログ紹介
〜ひとつひとつの光りに 
      ひとつひとつの物語〜

お空に最愛の一人娘をもつ天使ママ☆パパです


ご訪問ありがとうございます!
しばらくコメント欄は閉じさせていただきますが、
メッセージはお気軽にどうぞ☆
皆さんのところへは出来る限りお邪魔しますので、
初めての方はメッセージフォーム からURLをお知らせいただけるとうれしいです^^

★はじめにプロフを読んでいただきたいです★



  『 野愛 』

野の花や自然
 ありのままの姿を
  愛する人に育ってほしい

そう願い込めて
 愛を込めて名づけました。


2003年7月19日
最愛の娘、長女野愛(のあ)を
医療過誤(事故)で亡くしました。

はじめて妊娠
はじめての出産でした。

あの悪夢のような日のことは
風化せず、昨日のことのように
記憶が甦ります。

元気いっぱいに育った
私たちのかけがえのない娘。
体重3662g。身長52cm。
ずしりと感じる
かけがえのない命の重みを
思い返さない日はありません。


長い検証・準備、裁判期間を経て
2008年3月5日
医師の過失を認める
東京地方裁判所より
勝訴判決を手にすることができ
2008年11月26日
被告医師に関与する
助産師との闘いを
東京地方裁判所より
勝訴判決で終結いたしました。

双方の裁判を良い結果で
成就させてあげることができ
この手に勝ち取ったことを
娘に報告することができました。
野愛と誓った たったひとつの思いを
野愛と共に大切に噛み締め
しみじみと野愛を偲んでいます。

裁判で闘えたから得られた結果を、
これからの医師会、助産師会のあり方に
繋げていただきたい。

安全なお産の為には

被害を繰り返さないような改善を
求め続けていく運動は本当に大切です。

誰もが安心して適切な医療が受けられる
社会が来ることを願い

大切な子どもの命と福祉を守るために
皆さまと手を携えて生きたいと
思います。


娘のことを想うと・・・
自分がどこかにいってしまったような
感覚になります。

この試練だけは

子どもの死だけは

一生に亘って
乗り越えることはできないでしょう。。

生きている限り 心があるかぎり
しょうがありません。
人生の歩き方が・・・
随分と変わりました。


その時々の素直な感情を受け入れながら
立ち止まったり、立ちつくしたり・・・

歩みはゆっくりでも 
辛い時こそ語り合い、心の繋がりを大切に
いつの日か星の国で見える野愛と
再会するその日まで
野愛に恥ずかしくない
生き方をしていきたい。。。

亡くなった野愛の尊い命のためにも

命を大切に生き抜くことの意味を考えながら

1日1日を授かる思いで 
これからも前を向いて
精一杯に生きていきます。

心があり、魂がある至誠ある人たち
愛情に包まれた励まし程
強いものはありません。。

支えてくださった皆様方へ
感謝の気持ちを伝える為にも
これからも前を向いて生きていきます。

私たちの近況を知らせてほしいと
進めてくれ始めたブログ。

ここでは少し肩の力を抜いて、
娘、野愛への思いや想い
愛犬小麦の成長などなどを
綴っています。

どうぞよろしくお願いします。

☆PINOKO☆
zoom RSS

フク&ミーちゃん

2018/12/14 22:08
画像


柴犬 フクちゃんは
三毛猫 ミーちゃんと
暮らしています

一緒に寝起きをして
お散歩にも
ミーちゃんは
途中まで付いてきてくれ
お見送りをしてくれます。

フク&ミーちゃんのお母さんが
足腰を痛めてしまったので

9月から 小麦のお友達フクちゃんの
お散歩をさせてもらっているのですが


今、ふたりのお母さんは
病気になってしまい
緊急入院をしてしまいました

先日、息子さんから連絡をもらい
入院したと聞きました。

突然のことだったようで
心配です。。

1日1日と病状がよくなり
快方へ向かわれますよう
お祈りしています。

画像


お散歩の後は
お顔を拭いてブラッシングをして

ふたり仲良く
ご飯の時間です。


フクちゃんとミーちゃんと
お母さんのお帰りを
待っています。


記事へトラックバック / コメント


* 後ろ姿 1・2 *

2018/12/13 21:42

〈 小麦動画 〉







こっちゃんの

かわいい かわいい
後ろ姿






記事へトラックバック / コメント


* おからと米粉のクッキー・ほうれん草のクッキー・ル〜ンルン *

2018/12/12 22:35
〈 小麦動画 3連チャン〉








おからと米粉のほうれん草クッキーを
作りはじめると

こっちゃんはソワソワしはじめて
キッチンから離れなかったね^^

ほうれん草で
豆乳と金ゴマもたっぷり入れて
よく作ってたなぁ

カボチャ味も
好きだったねっ




記事へトラックバック / コメント


『 アニーとクリ』2019 CALENDAR

2018/12/11 21:12
画像


美味しい林檎さんと一緒に

愛知県、千村どうぶつ病院の
千村 収一先生が
描かれてたカレンダーを
贈っていただきました

ゴールデンレトリバーのアニちゃんーと、
シーズーのクリちゃんをモデルとした
パステル画です。

とてもやさしいタッチで
表情豊かに仲良しなふたりが描かれています。

今はふたりとも天国へ旅立っていますが、
千村先生の絵を通して、
多くの方の心の中で
今でも生き続けていますね☆ .。.:*

アニーちゃんとクリちゃんの世界は
とっても楽しそうなので

小麦のにこにこ笑顔を
想うことができます☆ .。.:*

全ての絵に

優しさがいっぱい いっぱい
つまっていて
ほんわかと幸せな気持ちになりました。

嬉涙。。☆ .。.:*

いい獣医さんなんだろうなぁ〜。


個人でボランティア活動をされて
保護犬と一緒に最後の家族を探している
『瞳のさきに・・・3』 の、

心臓病の子の先生もされているそうです。

カレンダー売上金は
盲導犬協会への募金になるのですね〜。


千村先生のイラストが
大好きになりました

これからわたしも購入したいと
おもいます。

素敵な贈り物を
ありがとうございました

記事へトラックバック / コメント


* コンビニの前でパパを待つ *

2018/12/10 21:27
〈 小麦動画 〉



お散歩中
コンビニに寄るパパちゃんを

ふたりでよく待ってたよね☆

戻ると必ず

『 ありがとぉ 』って
おやつをくれるパパちゃんのことを

ペロッとしながら
楽しみに待っていたね^^

食いしん坊のこっちゃんが
だいすきだよ









記事へトラックバック / コメント


* パパはどこ? *

2018/12/09 23:32

〈 小麦動画 〉



トイレに行ったパパちゃんを

こっちゃんは いつも

どこ?どこ〜?って
探していたね^^


愛しい姿








記事へトラックバック / コメント


ブルーリーフとベリーのリース

2018/12/08 22:49
画像


今日は小麦ちゃんの月命日

小麦ちゃんがいなくなって
5ヶ月が経ちました。。。


気持ちを言葉にすると、

まだまだ

つぶれてしまいそうなママですが、

小麦ちゃんへの率直な気持ちを

今日もお手紙にしました。

パパちゃんのお手紙の言葉に

ママは涙が止まらなくなりました。。。

画像


うまく言えないけど

ママもパパも

小麦ちゃんを近くに感じています。。

わたしたちの中に
小麦ちゃんがいるのを確信できるの☆

不思議な感覚なのです。

こっちゃんとのんちゃんは
ママとパパの話しも
してくれてるのかなぁ。。

今、どんな気持ちでいるんだろう。。。

ふたりの暮らす星の国は
どんな気候なのだろう...と

パパといろんなことを
話しています。

寒がりのこっちゃん、

ちゃんとお洋服を着てお散歩していますか

あたたかいスープを飲んでいますか

毛布をかけて
のんちゃんに抱かれて
ねんねしているかな。。。☆ .。.:*

パパといろんなことを
心配しています。



亡くなった子のメッセージって 
実は 身の回りにたくさん
散りばめられているような気がします。 

でも そのメッセージの存在や、
メッセージ性がある事実を
感じ取ることができる感性を
親である私たちが持っていないと
わからないのだろうなぁ
とおもいます。 

肉体は無くなっても、
魂は 存在しているということを 

こうやって
野愛と小麦に日々気づかされています。 

あちらから発する電波は、
時空を超えて 優しく、 
時には雷のように
上から降りてくるのでしょうね ☆ .。.:*



あのね、

先日からママちゃん ハリキッて

のんこむちゃんのクリスマスと
小麦ちゃんのお誕生日に寄せて

ブルーリーフとベリーの
リースを作りました☆

シックリース
いいでしょ〜 ☆ .。.:*

オレゴンモミの木とユーカリリーフと
ユーカリの実を使って作ったので
香り良いリースだよ ☆ .。.:*

パパちゃんは
玄関ドアに飾ろうよ〜って
言うけど、

のんこむちゃんのお傍に飾りたいし
香りも楽しみたいから

お部屋に飾りましょうね ☆ .。.:*


楽しいクリスマス&バースデーを
過ごそうね


記事へトラックバック / コメント


一年前の今日の写真

2018/12/07 21:20
画像


チンパンジーのサンキューを
抱っこして ねんねしてる
こっちゃん

寒い寒い日でした。

記事へトラックバック / コメント


* 国営武蔵丘陵森林公園で遊んだよ・ドックラン *

2018/12/07 18:09
〈 小麦動画 〉




国営武蔵丘陵森林公園へは

冬に遊びに行くことが
多かったかな

のびのび遊べる
大きなドッグランもあるし



公園で1日中遊んだね☆

また連れてってあげるからね



記事へトラックバック / コメント


* 昭和記念公園でお散歩したよ 2・3 *

2018/12/06 23:13

〈 小麦動画 〉










記事へトラックバック / コメント


* 黄色のじゅうたん・昭和記念公園でお散歩したよ 1 *

2018/12/05 17:36

〈小麦動画〉







昭和記念公園は
パピーの頃からよく
遊びに行った公園だね

お友達との楽しい思い出も
たっくさん あるね☆


記事へトラックバック / コメント


目には見えないもの

2018/12/04 23:24
画像


季節外れのあたたかさの
12月4日

今年最後の月に入りましたけど...
 
あっという間に年末を迎えるのだろうなぁ

時間が止まらない感じです。

おいていかれそう。



そして 12月は

小麦ちゃんの
15回目の誕生日がやってきます。

小麦ちゃんと一緒に迎えられないお誕生日は、

とっても寂しいな。。


小麦ちゃんからは

「ママ、パパ、ここにいるよ!」と
教えてくれるかのようなメッセージや
気配はあちこちに感じられています。

今日は特に
あちこちで小麦の匂いがしていたなぁ。。☆

リビングで寛いでいるときに、
パパはもう何度も
小麦の足音を聞いています☆

こうゆうお知らせがくると、

エンジェルさんが訪れると、

ほんとうに 嬉しくなる

娘たちから届く
たくさんのメッセージにハッとしたり、
うるうるしたり
ニンマリしたりしている
私たちです☆


目には見えないもの

わからない人には
わからないですよね

感性は人それぞれですから。



場所も時も。。。

本当に 幸せな
有難い 楽しい思い出ばかり


あれこれ 積み重なって 

時はめぐっていくのですね。。。

悲しみ 喜びが 折り重なって 

想いが厚みを持っていくのだと
思います。。。


小麦ちゃんがいなくなって

5ヶ月が経過しようとしています。 


記事へトラックバック / コメント


フクちゃんとみた虹

2018/12/03 22:07
画像


今日は

フクちゃんとのお散歩中

虹が現れました

夕方の曇り空に
虹が見れるなんて

お空の のんこむちゃんからの
贈り物かなぁ。。


ねーねー
みてみてー

キレイな
虹が出てるよ〜

と、フクちゃんに教えてあげたら

何?それ?って
ハテナ顔しながらも

わたしが
めちゃ喜んでるから

シッポ振り振り
一緒に
笑ってくれてました^^

ねぇ こっちゃん

フクちゃんって
ほんと優しいね〜☆

画像


犬の誠実さには

いつも

心を打たれます。。。








記事へトラックバック / コメント


届かない新聞

2018/11/30 22:19
画像


小麦ちゃんに 毎朝

「 新聞〜お願いしまーす」と

お願いすると、

玄関のポスト受けから

新聞を持ってきて

ママとパパに

届けてくれていました。


こっちゃんは ほんとうに

賢くて
いい子ちゃんだったね☆

すごいなぁ

ありがとう。。


「こっこちゃんのお手伝い」

「朝のおしごと」


画像


こっちゃーん

こっちゃーん

新聞を届けてくださいな。。。



記事へトラックバック / コメント


人生は無常だ。。

2018/11/29 17:32
画像


こっちゃんは
ほんとうによく
笑う子でした^^

めちゃくちゃ楽しい時には
声に出して

ケタケタ
ガウガウ

笑っていたね


うさぎさんのように
お馬さんのように

走ることも
大好きだったね☆

何しても
可愛い子でした


あのやわらかくて
あたたかい体に 
触れることができない 
寂しさ。。。

胸の奥を
突き上げるものが。。。
ある。。

4ヶ月前の 
今ぐらいの時間は、、、

まだ
小麦ちゃん生きていたのよね。。。

なんて 思っちゃうと 
心拍数があがってしまう。。


いくら 思っても 
それは 仕方のないこと...


世の無常なのでしょうね。。。


画像



こっちゃん可愛いっ


記事へトラックバック / コメント


2017年5月22日

2018/11/28 22:48
画像



写真の小麦は

2017年5月22日、1度目の入院から
2週間後に無事に退院することができ
翌朝、穏やかに過ごせている小麦です。


画像



酉年に
かちゃまからプレゼントしてもらった
ひよこの “ピヨコちゃん” は
入院中もずっと一緒だったね。

汚れたピヨコちゃんを
優しい看護師さんが洗って
干してくれてたことがありました。


画像



2017年5月22日、

定期検診の際に「急性腎不全」と診断。
緊急入院となりました。

獣医大(日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)
の集中治療室で1週間、
治療回復室で1週間の治療を受けた結果、
病状や数値は安定し
2週間の入院生活を終えて
無事に退院することができました。

小麦は名医に命を授けていただき
私たちの手元に戻ってきてくれました。

小麦は何も言わず(言えないですが)
思いもかけなかったこと、
つらかったこと、痛みがあったこと、

全てを受け入れて飲み込んで
とにかく 明るく大らかで前向きに
ほんとうにほんとうに
よく頑張ってくれました。

代わってあげられるものなら
代わってあげたい・・・
親の切なる願い。。。

代わることができないから
小麦に今できることを
ひとつ ひとつ
精一杯やるしかない。


不安な気持ちとの葛藤。。


入院から退院できるその日まで
本当に生きた心地がしませんでした。



面会時間には
毎日小麦と過ごしました。

手作りの流動食は
食べてくれたので

新鮮な食材を調達し
毎朝、流動食と栄養満点スープを作り
小麦に食べてもらいました。

食べることは 生きること

涙が出ました

嬉しかった。。


ある程度のタンパク質制限は必要ですけど
腎臓への負担の少ない
とにかく質の良い
アミノ酸スコアの高いタンパク質を
心がけて、
緑黄色野菜もたっぷりと入れた流動食を
愛情コメコメで作りました。

退院後には
タンパク質の代わりのエネルギー源として
植物油やうどん、そば、パスタなども
レシピに加えて与えていました。

入院2日目からは
獣医大のお庭を
ぐるっとひとまわり
お散歩もできましたね☆


毎日 毎日 毎日

小麦は精一杯

先生方も精一杯

ママもパパも 精一杯でした。


退院後の小麦の具合は
とても落ち着いていて
元気に過ごせていました。

朝・夕、輸液の点滴治療、
食事管理と日々のケアと

できるだけよい状態に保てるように
精一杯お世話をした毎日でした。


1度目の入院から10ヶ月ぐらいは、
闘病というには
ほど遠いような感じでした。 

心配事は尽きませんでしたけど
小麦ちゃんは
お散歩もお出かけも楽しんでいたし

ご飯もおやつも食べれていたし、
小麦ちゃんホントに病気?と
思うぐらいの日も多くありました。

病気があっても
小麦は明るく元気でした。


でも

2度目の入院、

2018年3月19日から
小麦ちゃんは体調不良に陥り、 
坂を転げ落ちるように
急速に衰えていき

刻一刻と病状が変化していきました。
 

そして 2018年7月、

小麦ちゃんが亡くなるまでが

本当の闘病だったと思います。


小麦と過ごせる日が
一日でも長く続きますように、

祈りと慈愛の日々が
小麦に安らぎをもたらしますように。。。

祈る思いの毎日でした。



記事へトラックバック / コメント


紅葉狩り『 平林寺 』アルバム

2018/11/27 17:34
画像


平林寺さん
記事へトラックバック / コメント


紅葉狩り『平林寺』

2018/11/27 17:33
画像



埼玉県新座市にある

「平林寺」さんです。


画像



紅葉が美しくて感動するよ〜
なんて、、聞いてはいたけど

平林寺さん
ワンちゃんNGなので
行く気はしなかったんだよね


だけども

今年の
紅葉シーズン

私たち
二人きりになってしまったので


はじめて
いってきました。


画像



紅葉した木々は
背が高く広く

見上げる景色は
とても美しくて

和ませてもらいました。


画像



今年の紅葉

のんこむちゃんは

どんなことを感じながら
愛でていたのかな☆


画像



久しぶりの
イタリアンのお店で

ランチもしました。

相変わらず

美味しかったな。


記事へトラックバック / コメント


* ホームドクターの元へ *

2018/11/26 22:25
〈 小麦動画 〉



「 ホームドクターの元へ 」

こちらの動画の病院は
小麦ちゃんがお世話になっていた
ホームドクターの総合病院です。
設備の整った病院でした。

自宅からすぐ近くにあって
小麦がパピーの頃から14年間、
予防接種などをお願いしたり
身体の具合が悪いときには
どんなことでも相談してきた
ホームドクターです。

専門医ではないけど
担当外の症状にも
的確なアドバイスをしてくれたり、
症状により別の医者を紹介してくれたり
信頼していました。

小麦の場合、
症状の軽いときには
近くのホームドクターの元へ

高度な治療や精密検査が必要な場合は、
車で20分の獣医大
(日本獣医生命科学大学付属動物医療センター)
へ受診して

小麦の治療は
ホームドクターと
獣医大の主治医が連携して診てもらっていました。


先日、

車屋さんで 偶然!
ホームドクターの病院の
大変お世話になった看護師さんと
お会いしまして

いろいろと
お話をさせてもらいました。

小麦が亡くなった夏に。。。
お礼に伺った以来でしたので

改めて
最後まで希望をもって
力を尽くしてくださったことへの
感謝の気持ちをお伝えしました。

小麦も
久しぶりに会えて
嬉しかっただろうなぁ☆


小麦ちゃんは
どんなに辛い状態でも
最後の最後まで
立派でしたと
言ってくださって。。

治療を受け入れて
お父さん お母さんの気持ちに
精一杯応えて。。


本当に誠心誠意お世話されましたね、と

真心のこもった
労いのお言葉をかけてくださったりして。。

本当にありがたかったです

涙涙。。

心の通った
コミュニケーションによる癒しは
偉大ですね。

何よりの救いでした。。

看護師さんに
お礼をお伝えすることができて、
心から嬉しく思いました。 

小麦の分も
ありがとうございましたと
伝えたからね☆



人間の医学も獣医学も
発展めざましい現代です。 

素人だから・・・と
獣医師任せにしないで、
本やネットで調べて
これはどうなのか??と質問していくことで、
突破口が開かれることがありました。

小麦の治療では
そういう発見の連続でした。 


よく説明を聞いて、
わからないことは
とことんしつこく聞いていました。

ドクターも看護師も
飼い主と会話しながら、
治療方針を固めていくと思います。 

ドクターと飼い主の相乗効果は、
必ずあると思います。 


何度うろたえ、

何度安堵し、

何度涙しただろうか。。。


経験したこと、悩んだこと、揺れたこと、、

小麦がものすごく頑張った顛末を。。。

これからまた少しずつ

書いていこうと
思っています。 




記事へトラックバック / コメント


* 走るフクちゃん *

2018/11/23 22:04

〈 小麦動画 〉



小麦ちゃんとよく
走り回っていた公園広場で

フクちゃんと走りました。

フクちゃん 走らない子だけど

今日は走りましたよ〜

フクちゃん
とっても喜んでいたので

こっちゃんも 喜んでくれたかな ?

こっちゃん

見ててくれてるよね ?



闘病中の皆さんが、
ほっとできる休日になりますように〜 




記事へトラックバック / コメント


* ラブラブデート *

2018/11/22 17:18
〈小麦動画〉



11カ月前の小麦動画です。

こっちゃんとコロちゃんの
朝のラブラブデートの様子を

ほんの少しですが
ご覧ください☆

ふたりのほんわかした
空気感が

大好きでした。


ありがとう 小麦

ありがとう コロちゃん



記事へトラックバック / コメント


フク&コロちゃん

2018/11/21 21:59
小麦ちゃんのボーイフレンド

フクちゃんとコロちゃんが

初対面しました。

画像


わたしが

小麦じゃなくて
フクちゃんを連れて来たので

コロちゃん
ちょっと 驚いていました !?

画像


「 こんにちは〜 」


フクちゃんはシッポ振って
挨拶していましたけど

コロちゃんは
ちょっと 怒ってました ^^

でも少し
シッポ上がってた


小麦ちゃん、

フクちゃんとコロちゃんが
仲良しになれたら

嬉しい?

かなぁ...


仲良くなれたら

みんなで遊べるよね☆




記事へトラックバック / コメント


小麦という素晴らしいワンコ

2018/11/20 18:28
画像


↑↑↑上の写真は

もうすぐ9歳を迎える頃の
小麦の姿。

祖母のきよさん家に遊びに行ったときに
お散歩をした水元公園で

突然、美人カメラマンさんに

「キャバリアちゃん
撮らせてもらってもいいですか 」

と、声をかけられて

撮っていただいた1コマです。

立派に
モデル犬をこなした小麦ちゃん

たくさん褒めてもらって
ご機嫌でした。

私たちは名刺交換をして

後日 写真とデータ、
小麦へのプレゼントを
贈っていただきました。

幸せな思い出です。

同じように街中で声をかけられて

モデル小麦になった経験は
他にもいろいろありました。

公園で
スカウトされたこともありました。

雑誌にも何度か載りましたし
ペットショップ、カフェなどの
PR動画に使われたり
ネット番組に呼ばれたこともありました。

あぁ 懐かしぃ

嬉し楽しい思い出です。


小麦は

明るく、行動的で、
大らかで前向きな性格です。

好奇心旺盛で
尚且つ、
私たちの表情や
周りの状況を見ることができて、

色々な事柄に対して、
自分で考えることが できる子でした。

元気で明るくて前向きで
食いしん坊で^^

本当にキャバリアらしい、
天真爛漫な可愛い子です。


小麦は犬なのですけど、
人間以上に私たちに多くの教示を
与えてくれました。 

小麦という
素晴らしいワンコに出会えたことを

心から感謝しています。

小麦、有難う 有難うね

大好きです☆


記事へトラックバック / コメント


102歳のきよさんに会う

2018/11/19 22:53
画像


先日は かちゃま(母)と

きよさんの自宅の
片付けをしました。

のんちゃんが亡くなって暫く
お世話になっていた きよさん家

こっちゃんを連れて
よく泊まりにきていた
きよさん家

思い出深い
きよさん家です

次回は2階のお部屋の
片付けをします。

ホームのきよさんにも
会いに行きました。

サッと羽織れるタイプの
着る毛布をプレゼント

ぬくぬくモフモフして
あたたかく過ごしてね

今週は、
少し温度が下がり始めそうです。 

こういう季節の変わり目には
風邪を引かないように
気をつけてね。


あー 

こっちゃんの極上の毛皮、
抱っこしながら
なでなでしたいなぁ☆


今週も
闘病中のわんちゃん ねこちゃんと皆さんが

穏やかに過ごせますように〜



記事へトラックバック / コメント


* 大好きなコロちゃん B *

2018/11/18 23:21

〈 小麦動画 〉



14歳のこっちゃんと
15歳のコロちゃん

この頃はまだ

こっちゃんの方が
活動的でしたね☆

コロちゃんを心配している
こっちゃんらしい優しさを

こうして小麦動画を見ながら
想い。。感じることができます

嬉涙。。


16歳を迎えるコロちゃんは
穏やかに過ごしています。


記事へトラックバック / コメント


* 大好きなコロちゃん @・A *

2018/11/16 23:04
〈 小麦動画 〉





こっちゃんは

コロちゃんのことも
大好きだったね☆

ほんわかとした
ふたりの空気感が

好きだったなぁ。。







記事へトラックバック / コメント


キクイモ

2018/11/15 22:28
画像



小麦ちゃんが好きだったので

よく おやつに蒸かしてあげたり
ヨーグルトに混ぜてあげたり
おじやに入れたりしていました。

こっちゃん、

キクイモって
ほくほくして
とっても美味しいんだよね☆


注目されているキクイモは
「天然のインシュリン」といわれる
「イヌリン」と呼ばれる多糖類で、

一般的なイモ類とは違い、
ヤーコンと同じように
デンプンはあまり含まれず
生のキクイモには
15%前後のイヌリンが含まれていると
されています。

このイヌリンは消化によって
オリゴ糖の一種キクイモオリゴ糖
(イヌロオリゴ糖)となり、
血糖値の異常によっておこる糖尿病などに
良い影響を与えるとされています。

キクイモはデンプンをあまり含まないため
お芋でありながらカロリーが低く、
ジャガイモの半分以下の
カロリーしかありません。

キクイモって
すごいね。


記事へトラックバック / コメント


高水三山アルバム

2018/11/14 23:55
画像


画像


画像



記事へトラックバック / コメント


高水三山で低山縦走してきました。

2018/11/14 23:50
画像


高水三山

3つのピークを縦走する
奥多摩の人気コースです。

約4時間半の歩行で、
「高水山」「岩茸石山」「惣岳山」と
3つの山頂を味わえる
贅沢なコースを登ってきました。

公共の交通機関を使って
アクセスしやすいのもGOOD。

画像


ざっとですがルートは

軍畑駅下車 ⇒ 高水山登山道 ⇒高善寺⇒常福院⇒
高水山頂 ⇒ 岩茸石山山頂 ⇒ 惣岳山頂 ⇒ 御嶽駅


合計距離: 9.85km

最高点の標高: 846m

ほどよい疲労感と達成感


五感を研ぎ澄ませるには、
自然と向き合うのが一番効果があるなぁ

心安らげる山行に感謝。

画像


常福院の
愛嬌のある狛犬さん

かわいぃ

思わずパパちゃんと
「こっちゃーん」と呼んで
抱きついてしまいました。

こっちゃんのハッピースマイルを
想って 思って。。。

のんこむちゃんの
幸せをお祈りしました。



記事へトラックバック / コメント


* 秋空さんぽ・小麦ちゃんと一緒に *

2018/11/09 23:50
〈 小麦動画 〉



小麦お気に入りの
白山公園をお散歩している動画です。



小麦ちゃんと一緒に
フクちゃんと白山公園をお散歩しました。

同じ道を歩いてたね。






記事へトラックバック / コメント


泣いて…泣いて…泣いて…

2018/11/08 22:53
画像



11月8日(木)

大事な大事な

小麦ちゃんがいなくなって
4ヶ月が経ちました。。。


小麦ちゃんが

私たちに遺してくれたものが

どんどん どんどん
どんどん どんどん

わかってきます。。。


小麦の存在は偉大過ぎて


愛しさに
胸がふるえます。。。


画像



パパちゃんが月命日には手紙を書こうよと
言ってくれたので

今日もお手紙しました。


大好きな 大好きな 小麦ちゃんへ

ちゃんと
届きますように ☆ .。.:*






記事へトラックバック / コメント


兎岩

2018/11/07 21:39
画像



先日のハイキングで行った
吾妻峡にある

「 兎岩 」です。

名前の通り
うさぎの形をしてます

川の水を飲んでるように見えますね☆

ゴクッ ☆ ゴクッ

増水時は泳いでるように見えるそうです。

こっちゃんにも
見せてあげたことがありました。


うさぎぃ〜

こむぎぃ〜


やはり渓流の音を聞きながら歩くのは
心地良いものです。

画像


野愛家の
うさぎぃちゃん



記事へトラックバック / コメント


キヨネちゃん

2018/11/06 22:20
画像



深大寺で一目惚れした

八重咲き セントポーリアの
「キヨネ」ちゃん

優しいムラサキ色が

可愛いなぁ☆


のんこむちゃんコーナーで
育てます。






記事へトラックバック / コメント


思い出の深大寺へ

2018/11/05 17:59
画像


思い出いっぱいの深大寺では

キャバリアちゃんに会えました!

もう かわいくて かわいくて

いっぱい
なでなでさせてもらって

いっぱい
触れ合わせていただきました。

久し振りに触った
フワフワ柔らかい飾り毛

懐かしい感触。。

涙。。涙。。。


小麦ちゃんに触れられなくなって

ほんとうに
4か月が経つのかしら。。。

ママは、

まだ夢の中のような気分です。

小麦ちゃん
どこにいるの?


のんこむちゃんと散策したときは
深大寺から神代植物公園のコースを
楽しんできましたが、

昨日は深大寺で参拝をして
美味しいお蕎麦をいただいたら
雨が強くなってきてしまい
公園はパスしました。

また行こうねっ☆



小麦を連れて

毎週のようにお出かけしていたので

思い出は、山のように
たくさんあふれています。

のんこむちゃんとの思い出が、
私の人生のうるおいです。

そして
これからを支えてくれると思います。

言ってみれば、これからは

のんこむちゃんとの
新しい関係が始まるのだと思います。

終わったことではなく、
これからの私の支えなのです。


のんこむちゃん

ありがとう☆

ありがとう☆






記事へトラックバック / コメント


秋色

2018/11/03 23:03
画像


今日は
しょうちゃんも一緒に
お散歩へ。

夕日に染まる、
フクちゃんとクーちゃん

柴犬って

秋が似合うね


小麦は

どの季節も
似合ってるよ ☆ .。.:*


小麦

大好きだよ 。。。


記事へトラックバック / コメント


tea time

2018/11/02 23:03
画像


お気に入りの

上井草 「 SLOPE 」 で

大好きな方と

久し振りにケーキ
いただいちゃいました!

ご馳走サマンサ。

皆さんも 週末
ゆっくり丁寧に入れたお茶と
おいしいケーキで

tea time いかがですか☆


闘病中の皆さんが、
穏やかな時間を過ごせますように




記事へトラックバック / コメント


* 航空公園でお散歩したよ・遊んだよっ *

2018/11/01 22:43

〈 小麦動画 〉







一年前に
小麦と航空公園で
遊んだ日の動画です。



記事へトラックバック / コメント


ハロウィンイラスト

2018/10/31 12:12
画像


プレゼントしてもらった
今年のカレンダーの

10月のイラストが
かわいくて☆

みんな楽しそぉ

ワンコがちょっと
小麦っぽいなぁ


楽しく平和に過ごせる
一日でありますように

記事へトラックバック / コメント


肌身離さず

2018/10/30 22:14
画像


かちゃまの作ってくれた
小さなポーチの中に
可愛い娘ふたりが仲良く座っています。




天使ママ☆パパの
私たち夫婦は

娘、野愛(のあ)の
カロートペンダントを
身につけています。

プラチナで星形に作ってもらい
名前と生年月日が刻まれています。


家族で出かける時は

野愛のお骨も一緒に
お出かけしていました。

15年間

野愛のお骨を
いつも肌身離さず
持ち歩いてきました。

どこにいても
いつも一緒にいたいし
ひとりにしたくない親心。。

我が子を愛する
親としての
ごく自然な感情です。


お亡くなりになられた
大橋巨泉さんの奥様も
巨泉さんの御骨を
肌身離さず持ち歩いておられると。。。

私たちと同じような思いを
お話されていました。。涙。

亡き夫への思い。。。

そこには深い深い愛情で結ばれた
「夫婦の物語」があるのですよね。


大事な人たちを失った悲しみは
いつまでも癒えることはありません。

涙は枯れないんです。。


経験したことない人には
分からないかもしれません

似たような経験をした人でも
同じ感性を持つ人ばかりでは
ありません。

人はそれぞれの思い 生き方、
関わり方、愛し方がありますから。


ただ、
悲しみを抱えても
人間は喜びや楽しかった記憶も抱えて
生きていくことができるのです。 

その時々で、
悲しみと喜びの天秤バランスは違って。。

喜びパーツが大きければ微笑み、

悲しみパーツが大きければ涙し、

それが自然な人の心なのではないかと
思います。

全てを受け止めて。。
自然の流れの中で生きていくことが、
できるようになっていくのだと。。 

大切な家族を亡くすことは
非常の苦しみです。。

野愛と小麦を思うと
底なし沼に落ちていくかのように悲しい。。
説明できない悲しみです。

ただただ
いないことに対する 
あらがいようのない現実は、
受け入れがたい苦しみです。。

でもね。。

やっとの思いで
必死に生き抜いて

その苦しみをなんとかやり過ごして
折り合いつけて、

私たちはいま
ここにいます。

そしてあちらに逝った大事な娘たちが
私たちの背中を押してくれている。。。
と いつも思っています。 

いくら望んでも
帰ってこないことは分かっています。。。

でもその愛が変わることはないんです。

その時々の
素直な気持ちを受け入れていると

共に優しく生きられます。


野愛を失って
15年経った 今年の7月。。。

最愛の小麦もお空に旅立ちました。
14歳と半年でした。

同じ7月に。。。

巡り合わせでしょうかね。。

みんなで一緒に
思いを合わせられるように
してくれたのね。と

友達が言ってくれました 涙。


私たち夫婦にとって
7月は特別な特別な月になります。


私たちは
野愛のお骨をいつも肌身離さず
持ち歩いてきました。

今年は
大切な小麦も
亡くなってしまいました。。


私たちは
ふたりのお骨を抱き抱えて
出歩くことはやめました。

今現在は、

かちゃま(母)が作ってくれた
小さなポーチの中に

ふたりは仲良く
小さく 小さく並んでいます。

これで

いつでも

みんな一緒にいられるね☆


肌身離さず
お出かけができます。


記事へトラックバック / コメント


吾妻峡アルバム A

2018/10/29 19:12
画像
記事へトラックバック / コメント


吾妻峡アルバム @

2018/10/29 19:12
画像
記事へトラックバック / コメント


多峯主山アルバム

2018/10/29 19:12
画像
記事へトラックバック / コメント


天覧山アルバム

2018/10/29 19:11
画像
記事へトラックバック / コメント


思い出の天覧山・多峯主山・吾妻峡へ

2018/10/29 18:32
画像



小麦ちゃんとの思い出いっぱいの

埼玉県飯能市の天覧山(てんらんざん)と
多峯主山(とうのすやま)、
そして 吾妻峡へ
ハイキングしてきました。

天覧山は197m、多峯主山は271mと
標高が低いため、
ウォーキングや散策にも
手頃なハイキングコースとして人気で
ワンちゃん連れもとても多いです。

だからと言って運動不足の方は
甘く見てると足腰やられます。

コースは整備されており、
とても歩きやすいです。
また分かれ道には行き先表示が完備されており、
迷うことはまず無いでしょう。

画像


↑↑↑↑↑この写真はちょうと2年前でした。

画像


同じ場所でパチリ

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


多峯主山からハイキングの帰りには
思い出の吾妻峡へ

飯能市内を流れる入間川の上流が
綺麗な渓谷になっています。

画像


こっちゃんとドレミファ橋を
渡ったね☆ .。.:*

画像


↑↑↑↑↑ こっちゃんは どこでしょう!

画像


川には飛び石みたいな
“ ドレミファ橋 ”が架かっていて、
対岸の河原を下流に向けて歩くことができます。

静かな渓流と両岸の緑が
ハイキングの疲れを癒してくれるんです。

画像


思い出いっぱいの川辺でランチ☆ .。.:*

クッカーで初めてのチーズフォンデュと
定番のトマトパスタを作りました。

ご馳走さまメモリーズ☆ .。.:*

画像


最後の最後に

沢カニさんとも
会えました☆ .。.:*

のんちゃんも
喜んでくれたかな☆



低い山ながらも、山頂から見る景色は美しく

豊かな自然に癒やされる山と渓谷です

東京近郊にお住まいの方、
ハイキングに出かけてみてはいかがでしょうか。



〈 今回のコース 〉

飯能駅→能仁寺 → 天覧山入口 →
天覧山頂→ホタルの里 →
見返り坂看板 → 多峯主山頂→御岳八幡神社 →
吾妻峡 → ドレミファ橋→ 商店街 → 飯能駅





記事へトラックバック / コメント


* グレインフリーパワービスケット *

2018/10/26 23:35
〈 小麦動画 〉




グレインフリーパワービスケットも

「 HAC和歌山さん 」
お薦めしてもらいました☆

こっちゃん、
このクッキーが
だーいすきでした

お空へ旅立つ時にも
たくさん持たせてあげました ☆ .。.:*



記事へトラックバック / コメント


* お届けもの・おいしい時間 *

2018/10/25 22:36
〈 小麦動画 〉







小麦のご飯の食材や発酵食品、
おかし、ドライハーブ、サプリは

HAC和歌山さんで購入していました。

↓↓↓↓↓
「 HAC和歌山さん 」


食事や生活環境などを
整えるための提案や
商品のご案内を
HAC和歌山はしてくださいました。

また、色々な相談も聞いてくださり
まずはワンちゃん・ネコちゃんのことを
第一に考えて、
アドバイスしてくださいます。


HAC和歌山さんには
本当に様々なことで
助けてもらいました。

どんなことでも
いつも適切に丁寧にわかりやすく
教えていただき

お忙しいところにも関わらず、
毎回ご親切な対応を
してくださいました。

HAC和歌山さんの
心のこもったアドバイスが
小麦の闘病を支えてくれました。

本当に有難うございました。

いつか、和歌山のお店の方へ
おじゃましたいな

ねぇ☆
こっちゃん ☆ .。.:*


心よりの感謝をこめて



記事へトラックバック / コメント


ハロウィンだね。そろそろ

2018/10/24 20:50
画像


柿をいただいたので

可愛くしてみましたよ ☆ .。.:*





記事へトラックバック / コメント


山のおみやげ

2018/10/23 22:53

きらきら

宝石みたいな
どんぐりと木の実 ☆ .。.:*


画像



どうぞ ☆ .。.:*




記事へトラックバック / コメント


棒ノ折山アルバム

2018/10/22 23:53
画像


画像


記事へトラックバック / コメント


棒ノ折山(棒ノ嶺)のゴルジュ帯がすごかった!

2018/10/22 23:22

画像


画像


奥多摩と飯能の境に位置する

「棒ノ折山(ぼうのおれやま)」
(別名:棒ノ嶺)へ 登ってきました。


緑豊かな沢歩きや

岩壁の迫るゴルジュ帯、

そして山頂からの美しい眺望☆

画像


初めての山だったけど
岩、水、苔、そして樹木が、
ものすごい絶妙なバランスの
彩りをみせてくれて

なんか凄く
美しい場所だったなぁ。

画像


画像


画像


画像


画像


沢沿いではなく、
“ 沢 ”そのものを登って行けて

マイナスイオンの世界!

美しいし楽しいし、

水に向かって大きな岩の間を進むことで
「冒険感」が半端なく高かった。

画像


画像


画像


画像


画像


アクセスの良さ、変化に富んだ登山道、
5時間くらいで降りてこられる適度な長さと、
素晴らしい山である。

そして、
下山後は大人気の日帰り温泉
“ さわらびの湯 ” があるので
ゆっくり温泉に入りながら
筋肉をほぐして〜 のばして〜
とても気持ちがよかったです。


標高1,000Mもいかない山でもあり、
ガチガチの登山装備は不要だと思いますが
この時期は気温も低くなってきているので
ある程度の防寒は必要なのと、
靴は是非とも完全防水を履いてくださいね。


のんこむちゃん

次はどのお山に登ろうか?

楽しみだね☆



記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

☆未知のかけら達☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる